トップ / 工務店の手厚い保証と実施内容

工務店の手厚い保証と実施内容

工務店と住宅保証

工務店が提供する保証と技術力

工務店で住宅を建てると保証が付けられるのが基本ですが、重要なものには住宅瑕疵担保履行法による瑕疵担保責任があります。主要構造部に対して10年間の瑕疵担保責任がついていますので、安心して新築できるメリットがあります。住宅建築では必ず履行しなければならない義務ですから、どこの建築業者に依頼しても同じように付けられるのが基本です。工務店は施工のプロですから、施工品質に関する高い技術力が特徴となります。瑕疵担保責任以外にも独自に行われている保証ももちろんありますが、業者によって内容が異なるため確認が必要です。

工務店,保証

土地の地盤調査と保証

いったん家を建てると長く住み続ける家なので、工務店では徹底した地盤調査を行い、一定期間の安心を保証します。その間に自然災害などで被害が出た場合は、会社で対応が違いますので、調査をしていただいた会社に相談すると良いです。地盤の確認を怠っていたばかりに水はけが悪くなったり、築年数の経過とともに家が傾いたりという事も起こりますので、きちんとした調査が必要で、不具合が生じている場合には補修をしたうえで引き渡しをしなければなりません。調査をしてみると予想外の事が起きている場合もありますので、工務店に相談して対策をしていただくと良いです。

↑PAGE TOP